ニコライ ツィスカリーゼ。 Nikolai Tsiskaridze

ツィスカリーゼら欧米のスター・バレエダンサー4人、夢の競演 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

1973年12月31日ソ連邦グルジア共和国トビリシ市生まれ。 努力に努力を重ねてこの状況を跳び越えて王子役をつかみ取るんだぞ!という校長からのエールのようにも感じます。 女性ダンサーとしては珍しい怪我で、とても大変ではありましたが、今ではすっかり良くなりました。

NKHドキュメンタリー「バレエのプリンスになる!」に魅了されて

1992年モスクワバレエ学校卒業後ボリショイバレエ団入団。 現実の厳しさと判断する立場の責任の重さを痛感します。

ツィスカリーゼ!!

デニス・ロドキンについては、記事によると、これまでも「イワン雷帝」と「スパルタクス」において、Vasily Vorokhobko氏の指導を受けていたもよう。 事件に巻き込まれたのがフィーリンであり、パーヴェルが関わっていることが公にされ始めた頃でした。 11歳で英国ロイヤル・バレエ・スクールに入学しますが、 ロシア・バレエに憧れ、 16歳の時にワガノワの編入試験を受け合格。

19

ツェスカリーゼ引退: バレエ忘備録

マルコはワガノワでの成績ナンバー2でありながら、バレエ団のオーディションでは一転、苦戦を強いられてしまいます。

1

マリーヤ・アレクサンドロワ インタビュー! (全文) [バレエ] All About

自分の今の実力はよく分かってる。 受賞歴 1992年: 国際チャリティープログラム「New Names」の奨学金 1995年: 第7回日本国際バレエコンクール 大阪 にて銀メダル 1995年: ロシアのバレエ雑誌「Ballet」の年間賞「ダンスの魂 Soul of Dance 」 カテゴリー「Rising Star」 1997年: 第8回モスクワ国際バレエコンクールにて第1位と金メダル、及びPeter van der Sloot個人賞「ロシアクラシックバレエの伝統の保持のため」 1997年: ロシアバレエ愛好組織「ラ・シルフィード」よりDancer of the year賞 1997年: 1997年: 「Golden Mask」最優秀男性舞踏手 1999年: 国際舞踊賞「Benois de la Danse」、最優秀男性舞踏手 「ライモンダ」のジャン・ド・ブリエンヌ役による 2000年: 「Golden Mask」最優秀男性舞踏手 「シンフォニー・イン・C」のソロパートに対して 2000年: モスクワ市長賞 文学芸術分野 2000年: ロシア演劇活動家連盟会員 2001年: 2001年: ロシア国家賞 一連のクラシックバレエの役に対して 2003年: 「Golden Mask」最優秀男性舞踏手 「スペードの女王」のゲルマン役に対して 2003年: ロシア国家賞 2度目の受賞。 この間、本館におけるバレエ、オペラは上演が中止され、ボリショイ劇場新館と、のクレムリン大会宮殿などで行われた。

5

ボリショイ劇場

僕にはバレエしかない。 お母さんと2人でモスクワに転居する。

8