怖い話 実話 まとめ。 怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話実話まとめ短編75|とある訳アリ物件、ある老後施設

買ったのは味はサラダ味でした」 「味まで憶えてるのかよ」 「サラダ味が一番好きなので」 「一刻も早く食べたかったから、帰る道すがら食べようと思って袋を開けたんですね。

16

人間の怖い話を短編でどうぞ【サイコ!車の中に居た人が……。】ガチ実話

幼少の頃の不思議な体験です。 閉じ込めた悪夢【追加】 毎晩、怖ろしい悪夢にうなされ憔悴していた小学生。

怖い話<実話・怪談・短編・長編・不思議・猫他>|人から聞いた怖い話

電話に出ると、何故か彼女は息を切らしていて、俺が挨拶しても返事がない。 ただ某会の中堅と言うことは他から聞いて知っていました。 「確か小学三年生くらいの話……だったかな? だったと思います。

20

【最新】怖い話実話・事件まとめ!海外・日本の事件や芸能人の体験談も

皆さんも、怖い話があったら教えて下さいネ。 しばらく身動きがとれなかったのですが、やがて急に金縛りがとけて、そして、布団も急に軽くなりました。 読む際には自己責任でお願い致します。

10

怖い話<実話・怪談・短編・長編・不思議・猫他>|人から聞いた怖い話

水飴を練ってきな粉をかけたものが爪楊枝に刺さってて、食べ終わって楊枝の先端が赤かったら当たりでもう一本っていう」 「あったあった。 その家には娘 犯人の妹 もいて、娘は裁判でこう言ったのだ。

怖い話まとめブログ【3分で読める実話の短編集だよ!】

かんちさんが見たのはどういう霊だったんですか?」 「『白い玉』です」 「へ?」 「それ……霊なんですか? あ! わかった、白い玉に顔のようなものが浮かんで……?」 「いえ、ただの真っ白い球体です」 「 雲のような、水蒸気の塊みたいな感じですね。 あまりのつらさにその職員は入社してすぐに施設を退職しました。 私は行くよ」 おじいさんはそう言うと玄関を出ていきました。

12

怖い話まとめブログ【3分で読める実話の短編集だよ!】

ガンだったのよ。 中からお経も聞こえて来て…。

4

怖い話まとめブログ【3分で読める実話の短編集だよ!】

いわゆる心霊スポットのような場所に立ち入った記憶はないし、 「何故ウチに?」 という疑問を抱きつつ、仕事もあるし、お風呂に入らない訳にはいかないし、一週間ほど、自宅以外の場所で何とかお風呂を済ませていました。