トリトドン 育成 論。 トリトドン育成論 : クッションの重要性について【トリトドン考察】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【トリトドン育成論】突撃チョッキ持たせ特殊受け&アタッカーに!対策と弱点も解説|ポケモット

投稿者:sai• この型の 最大の強みは、相手の残りを物理技を使うポケモンだけにすることによってトリトドン1匹で詰める展開を作れることです。 トリトドンはランクマッチでも結構使ってる人はいて、自分自身トリトドンにうまいことハメられたので、「だったら自分も使ってみるか」と思い育成に至りました。

12

トリトドンの育成論・調整|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

ここから先は、コメントで挙がった議題につきまして、私なりに検討をしていきたいと思います。 エースバーンかえんボール あくびを無効化できるラムの実・ダイフェアリーによるミストフィールド・ダイサンダーによるエレキフィールド・ちょうはつなどでも無力化できます。 (おきみやげ採用型なら不利対面でも後続が1ターン積める余裕が生まれるのでそこから全抜きに移行できることもあります。

18

【ポケモン剣盾】トリトドン(にしのうみ)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

起点回避に便利な技なので、「ミラーコート」と選択。 主戦場となったではやに強いポケモンとしての個性が活き、においては天候を奪取された際の保険としての意味合いを持っていた。

16

トリトドン育成論 : クッションの重要性について【トリトドン考察】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモンにおける緩衝材とは何なのかと申しますと、抽象的な言葉で表せば「 受けが成立しないような高火力ポケモンの技をいったん受け止めてパーティへの圧力を緩和する役割」のことを言います。 A252振り いのちのたまドラゴンアロー 25. プラチナでは使用しない。

【ポケモン剣盾】トリトドンの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

コメント 6 最終51位 いいね! 自分のパーティに必要な役割に応じて性格と努力値配分を変えよう。 先ほど説明した通り、一体の強力なポケモンに対してこちらも一体の受けポケモンで対処しようとするとどうしても限界があるものです。 投稿者:ヨト• やっぱりパーティにトリトドンのような引き先となるクッションを用意しておくことで、エースポケモンをしっかりと守れるのでプレイングと勝率が安定するようになります。

トリトドン育成論 : クッションの重要性について【トリトドン考察】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

飛行DMエースの空爆で精魂尽き果てた相手を一掃したり、逆に序盤に圧力をかけておいて飛行DMエースにまとめて薙ぎ払わせる為です。 先ほど挙げたもその一例で、後出しから受けられはしないものの、やなどを対面させてしまえば比較的楽に勝つことができます。

1